夜間断乳決行から2週間経ったら色々変わったはなし。

こんにちは。

夜間断乳を開始してから、今日で15日目。丸2週間になりました。

息子の頑張りの成果が出て定着してきた言えますが、合わせて日中にも変化が。

今回は、夜間断乳のその後と日中の様子についてレポします。

1週間目の変化

3日目の様子は前述のとおりですが、じつは5日目からは私の実家に帰省しておりました。

コンサート観覧のためです

まずは、4日目は3日目と同じように夜中に何度かフンフン言いながらも、朝までパイは封印したまま乗り切れました。

そして、5日目。

環境が変わっても、授乳なして朝まで過ごせるのか少し心配しましたが、外泊初日から自宅とほぼ同じように寝ました。

起きましたが、抱っこ子守唄やカンガルー抱っこでなんとかなる。

なんと、咳き込んで吐いた晩があり、ギャン泣きのなか着替え・体拭きのフルコースを行うという、非常に不安な場面もありましたが、それでも最近の手法ですやすや、、、

これには驚きました!

着替えの煩わしさよりも眠気が勝ったのか、授乳なしの寝かし付けに慣れてきたのか…

この頃はまだ、朝までに2回は起きましたが、夜中の授乳はなくなりました。

一方で、やはりママへの執着は増しているようで、ママの抱っこでは眠れるのに、じじばばの抱っこでは眠れない息子。

目を瞑っていても、わかるんですねー。

1週間目まとめ

  • 寝付けば、朝までに授乳なしで大丈夫に。
  • ママへの執着、更に強くなる⁈じじばばの抱っこでは眠れない。

1週間目後半は、断乳初日・2日目に比べて劇的な変化は無くても、授乳しなくても眠れるように。

安定してきたかな?と感じました。

2週間目の変化

9日目になる2回目の日曜日の晩、朝3時半まで起きずに寝ました。

実は、この日から掛け布団のみですが、それぞれで掛けて寝るようにしたのです。

私は、息子とダブルサイズの敷布団で寝ていますが、上は息子はベビー布団で私は大人用の掛け布団に。

これが良かったのでしょうか。

とにかくこの日を境に、夜中に起きることが格段に減りました。

やはり、お互い無意識に引っ張ったりして睡眠妨害していたんでしょうね…。ごめんね。

そして、10日目の月曜日。

遂に5時前まで寝ました。

しかも、夜の8時半頃、寝室から泣き声が聞こえ、部屋まで行ったのですが、部屋に入る前に泣き声ストップ。

そーっとドアを開けて様子を見ると、自分でふたたび眠りについ様子。

こちらが構わなくても、自分で眠りに戻れるようになってきたようです。

この月曜日の夜から、昨晩・金曜日の夜まで、翌朝5時台まで眠れています。

夜中にモゾモゾ動いたり、ムニャムニャ言っていることはありますが、自分で眠りについている様子。

考えてみれば、大人でも夜中に目が醒めることってあるし、そのまま眠れることが多いですよね。

2週間目まとめ

  • 夜寝て朝5時半前後の起床が定着。 
  • 自分で眠りに戻ることが増えてきた。
  • 掛け布団を別々にしたことは効果的だった⁈

個人的には掛け布団の効果が高かったかな…と。

以前は息子に布団を持っていかれたり、添い乳でも息子が息苦しくないように、自分は肩が布団から出た状態でした。

同じように、息子も隙間風による冷えや寝がえりしにくいなど、ストレスだった可能性があります。

お互い別々の布団にすることで、ストレスが減り、より眠りやすい環境になったのかもしれません。

日中の変化。

前回も書きましたが、食欲旺盛に。どんどん増していく食欲。

特に朝ごはんが待ちきれなくて、目覚めた途端に食べたがる。息子に合わせて朝食の時間を早めました。

特に喉が乾くのか、お湯で薄めた牛乳をぐびぐび飲み干します。

寝起きはお水はやお茶よりも、牛乳が好きなようです。日中はお水もお茶も飲むんですが、朝は牛乳飲み干してからじゃないと飲まない…。

そして何より、もっとも食べるのが夕飯で、ご飯とおかず200gは完食です。

おやつにパンを食べても、この量を完食します。息子にしてはものすごく増えました。

夜間断乳して2週間ですが、体重が300g以上増加。

毎月の身体測定で、痩せてなければ恩の字だった頃から比べるととっても嬉しい!

反面、肥満に怯え出す母。子育てはどんどん心配ごとがやってきますね。

また、夜に纏まって眠れるようになったからか、朝寝をすることが減りました。

代わりに、これまでしなかったお昼寝をするように。

具体的には、だいたい朝5時半頃に起床し、そこから遊び続けて子育てサロンから帰ってくる12時過ぎに限界を迎えて寝落ち…。

帰宅途中に眠ってしまい、お昼ご飯が14時近くになってしまうということが、今週2回ありました。

子育てサロン利用など、午前中のスケジュールを考え直す方が良いのかな…と思っています。それとも、就寝を遅らせて、起床時間をずらす方がいいんでしょうかね…。

今後の展望

今後のこととは、つまり、完全断乳に向けて…です。

私的には、夜無くすことによって日中も遊びやお菓子・お茶で、段々とフェードアウトを狙っていたのですが、無理そうです。

現在、日中は夕方の寝かし付け含めて3回授乳していますが、そのタイミングを息子が理解して擦り寄ってくるように。

お昼寝用のブランケット出すと、おっぱい貰える嬉しさに声出して笑っちゃってますからね。

3回と決めたことにより、彼の生活リズムのひとつになっているのでしょう。

難関はやはり、夕方寝かし付けの授乳。

やはり時期をみて日中も断乳、完全なる断乳に踏み切るしかなさそうです。

それについては、またレポさせてください。

とりあえず、夜間断乳についてはこれで一旦終了です。

毎度長い記事ですが、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする