入園準備のスキマ情報①お名前付け編~上履きの時間差トリック~

子育て

寒暖差激しい今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

てるこま
てるこま

春のお花がちらほら。楽しい季節になってきましたね!

早いもので、もう3月。季節柄、入園準備に関する情報が、様々なメディアから発信されていますね。

てるこま
てるこま

遅ればせながら、私も何か発信してみたい欲が湧いてきました。ふつふつ♪

おいぬさん
おいぬさん

でも、情報量・経験値・知識、これら全てオールマイティに乏しいのが、てるこま。だろ?

おいぬさんの言うことは最も。それならば!当ブログらしく、すきま産業に勤しんでみることにしましょう。

本稿で触れるのは、昨年私が体験した「入園準備の盲点」。知っていたら何かの役に立つかもしれない。立たないかもしれない。そんな情報。

てるこま
てるこま

入園準備のニッチな情報、いかがでしょうか。

よろしければお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

入園準備の天王山!!お名前付けはどうこなすか

ニッチと称しましたが、初めから王道のお話し。お名前付けアイテム、是非活用しましょう。

園グッズ・教材は、その量の膨大さが噂に名高いところ。アナログな私といえど、初めから全て手書きは諦め、事前にお名前シールを用意しました。

使ったのは、以前参加していたブロガー喫茶で知ったベネッセのお名前シール。サイズも豊富で縦書き横書きどっちもあり。おまけに大容量!余った分は、兄弟で区別したいものに貼り、自宅でも活用しています。

てるこま
てるこま

入園してからずっと愛用中!スポンジたわしで擦っても剥がれなかったよ。

記名が薄くなって貼り直しをしましたが、十分対応できる枚数貰えます。

こんな感じで私は、ベネッセのシールと一部の布製品には手書きで対応。焦って作業をすると失敗しそうなので、教材・制服、届いたものから順次作業を進めていきました。

おいぬさん
おいぬさん

早めの対処が正解・大正義ってことね。

てるこま
てるこま

はい。上履きを除いては、ね。

おいぬさん
おいぬさん

何?

てるこま
てるこま

実はね、ある事件があったのです。

上履き事件〜シンデレラの継母に寄せて〜

下記は『届きたての上履きに名前を書いたら、入園式の頃にはまさかのサイズアウト。上履きだけは、入園式近くに再度試着してからの記名をお勧めします』ということを、だらだら書いているだけの内容です。

常日頃より、期日ギリギリになりがちな私。しかし子どものこととなると別なようで、入園準備に関しては早々に処理していました。

そして迎えた入園式前日。記名済みの荷物を確認していると、おもむろに長男が上履きを履き始めました。

なかなか苦戦しています。始めは良い練習と思っていましたが、どうにもこうにも履けない様子。

新品だから、履き口のゴムが硬いのかな。そう思い手伝ってみると、まぁ〜かったい。履き口が開かないのなんので、足が靴の中に進んでいきません。

正直に記すとこの時、サイズアウトを意識しました。しかし生来のケチ性と、人見知りが故に園へ連絡することの億劫さがあり、それを認めたくなかったのです。

長男がムキになっていることを良いことに、ここは粘ってみることにしました。

数字としては行けるはず、履き口が馴染めば入るかもしれない。ならば、履き口のゴムに一縷の望みを託し、全力でほぐしにかかる私。

てるこま
てるこま

どうだ!

う〜ん、履けない。

おいぬさん
おいぬさん

だからサイズが合ってないんだって。

いつものスニーカーなら余裕で履けているサイズなのに。

かくも無慈悲なメーカー差。それとも個体差?まさか、履物としての貞操観念が異様に高い一足に当たったとでもいうのでしょうか。

一応私、大学生まで上履きライフを送った身。これまで履きつぶして来た彼らを振り返っても、こんな堅物は初めてです。

物理的に不可能であることは明白なのに、必死に足を押し込む私たち。「靴」に対し、足だけでなく人生もろとも押し込めそうな勢いは、シンデレラの継母と娘のそれと同じでした。

もちろん、我々はこの上履きを履けたとて、壮大な玉の輿に乗れるわけではありません。

ただ履いてみたいという好奇心。そして勿体ない・知らない人に電話するの怖いという、大人にあるまじき思い。これらの想いをない交ぜに、やたらと貞淑な上履きと格闘した結果、息子はようやく片足を押し込むことに成功しました。

入った。

目的を達成した途端、私たちの情熱は急激に冷めて行きました。冷静になりると浮かんできた、むしろなんで入れたのかという思い。

私たちは何故、足より小さい靴に、ここまで齷齪しながら足を押し込んだのでしょう。

長男がひと言、きつい。と言いました。

継母プレイもここまで。サイズアウトを認めないわけにはいきません。ありったけの勇気をもって園に電話をかけ、上のサイズを確保してもらいました。

コロナ禍により延期が続いた入園式は、制服採寸から7ヶ月後のこと。成長著しい息子は園児になる前に、一度も活用すること無く、上履き一足と別れを告げました。

てるこま
てるこま

子どもってさ、一部分だけ急激に成長することあるよね。

もちろん、くっきりと記名がされた上履きは返品・交換不可。

翌日、フォーマルバッグの中にお名前ペンを忍ばせた私は、園の事務所に寄り上履きを購入。ぎりぎりのところで、裸足入園を回避しました。

そして行き場を無くした記名済みの上履きは、高確率で来ないであろう「いつか役に立つ時」のために、我が家のクローゼットでひっそりと待機しているのでした。

てるこま
てるこま

教訓。上履きは入園式近くになってから記名しよう!でも、他のグッズは是非早めの対応を。

おいぬさん
おいぬさん

これって普通に気付くんじゃないの?

てるこま
てるこま

制服採寸と入園式の時間差トリックって、やっぱり常識?私、思いもしなかったです…皆まで言われないと気付けないもので。

さて、次回はお弁当の盲点についてです。こんな感じでだらだら語りますよ。

おいぬさん
おいぬさん

続きものか…

実にくだらない、こんなこと起こらないでしょってことですが、どなたかのお役に立てれば幸いです。

お忙しい中、最後までありがとうございました。

参考:お名前付け対策としておすすめの記事

本文中に登場した、ブロガー喫茶。

ここは、ママ同士意見を出し合いながら記事を書いているサイトです。つまり、1つ記事を読めば、複数のママの経験談・正直な意見を一度に得られるというわけ。

てるこま
てるこま

あっちこっち色んなサイト巡らなくていいって素晴らしい。なんてお得なの。

本稿では、お名前付けアイテムの記事をご紹介しましたが、アイテム使い分けの記事もとてもおすすめ。当ブログもよっぽど良質で濃厚な情報がありますので、是非。

おいぬさん
おいぬさん

素材毎の相性を知っていると、付け直しを防げそう。

入園準備!お名前つけ必勝法①:保育園・幼稚園ママおすすめのお名前シールと口コミを一挙公開
現在長男の卒園&入学準備で大忙しのなおです。こんにちは!この時季、春からの新生活に向けてバタバタしているママさんが多いのではないでしょうか?かくいう私も、小学校入学の準備でてんてこまい!分からないことだらけで頭が爆発しそうだったので、小学生
入園準備!お名前つけ必勝法④:スタンプ?シール?おすすめアイテムの使い分け一覧
 なおこんにちは、なおです。入学後もちまちま出てくるお名前つけに追われています…。シール、スタンプ、マステ、ラベルライターなどなど。お名前つけ必勝法と称し、シリーズ3回を通してたくさんのお名前つけアイテムをご紹介してきました。たくさんアイテ

私が使用したベネッセのお名前シールはこちらです。

お友だち・ごきょうだい紹介でもらえる!友人紹介制度でお得にご入会!|紹介制度|こどもちゃれんじ
【友人紹介制度|全員プレゼント|こどもちゃれんじ|紹介制度】
子育て
スポンサーリンク
terukoma0802をフォローする
こまわりずむ。