【てるちび1歳2ヶ月】息子の成長の記録と子育てサロンに通っていて思うこと

こんにちは。

1人だと落ち着かないくせに人見知りの、てるこまです。

近所の桜がいい具合に開花しています。お花見するならこの週末でしょうか。是非、靴を履いた息子と出かけたいところです。

今回も親バカ記録、まとめまーす。

てるちび1歳2ヶ月の記録

  • お歌が大好き。手を叩いたり、身体を動かす。
  • 1歳1ヶ月終盤頃から歩けるように。裸足であれば、つまづかずに5メートルは歩く
  • 指差し。意思と指差し要求が噛み合ってきた 。抱っこして欲しい時は、私を指差す。
  • 視覚と味覚が一致してきた。嫌いなものだとお口を開けない。
  • 食事の前後で手を合わせられるようになる。
  • 絵本が大好き。特にはらぺこ青虫 。
  • 卵大好き
  • 指先を使った細かい遊びができるように。
  • 初めてお絵かきする(ボールペン・クレヨン)
  • 寝かし付け後、授乳しなくても大丈夫になった。夜間断乳定着。
  • こちらと同じ表情をしてくれる。

先月は、あんよという大きな成長がありましたが、今月はなんといっても月始めの夜間断乳。

これの影響たるや本当に大きなもので、夜の眠りがぐっと深くなりました。

残念ながら、大人が就寝するまでは1、2度起きてしまうことがあるのですが、全員寝てしまえば、朝までぐっすりという日が半々。

つまり2日に1回は夜中起きますが、背中トントンやぎゅっとすれば、ねんね出来るように。

起きて授乳していた頃からは信じられない。

反面、日中の授乳には相変わらず執着していて、本当に大好きなんだなーと感じています。(今も日中は3回授乳しています。)

そんなに好きなら、いつまでも飲むがいーさ!とか思うこともある。

このままいったら、息子が恥ずかしくなるまで寝る前は吸ってるんじゃないかと思う。

夜間断乳に関しては、睡眠だけでなく、食事量も安定してきたので、ゆっくり準備しながらやってよかったなと本当に思っています。

自我の芽生え?

特に自己主張するようになったと思います。

指差しにも顕著に現れていますが、要求と違うものを差し出すと『違う』という反応が返ってきます。

(だいたい渡せないものを欲しがるのなんででしょう…)

以前はなすがままサロンから帰ってきていたのですが、もっと遊びたい!という主張をすることもちらほら。

おもちゃの使い方に関しても、息子なりに考えがあるようです。

こういうことからイヤイヤ期に突入していくのでしょうか。

遊びに関しては本当に可愛い

先日連れて行ったコンサート、とても真剣に見ていましたが、その後、音楽に合わせて身体を楽しそうに動かす様子をよく目にします。

また、指先が器用になり、細い穴にカードを入れたり、重ねたおもちゃを運んだり。おもちゃを入れているケースに蓋ができるようになりました。

今は絵本がお気に入りで、一生懸命自分でめくっています。

そして、読書中も指差しするので、私が動物の名前や鳴き声をいったり、絵の表情を声に出したり。

怒っている音『ぷんぷん』が面白いのか、怒っている顔を繰り返し差します。

(ぷんぷんぷんぷん、ぷんぷーーーん、ぷんっ)

余白の部分ではなくて、何かしら描いてある箇所を差すのにはちょっと感動。

一緒に遊んでいて、少しずつやり取りができるようになり、本当に可愛いなぁと思います。

子育てサロンは年度締めに。お別れもありました。

サロンのスタッフさんが異動になったり、春ならではの別れがありました。

もちろん、4月から幼稚園や保育園に通う子とも、今月でひとまずバイバイです。

息子と一緒にサロンに通うようになって約9ヶ月。

本当にお世話になって、みんないい子たちで、優しくてかわいくって。

3歳だってまだまだ小さいのに、息子に快くおもちゃを貸してくれたり、ぐずった時は頭を撫でてくれたり。

本当に優しくて、ママ達がまた穏やかで。

家での過ごし方や離乳食のこと、色々教えてもらったなー。

サロンで卒業式的なイベントがあったんですが、みんなのとっても嬉しそうな表情が印象的でした。

帰りの挨拶が済んだ後、1人の女の子が息子の手を引いて部屋の隅へ…。

ちゅっとしていたのはわかっていたけど、見ないふり見ないふり。

(可愛すぎるーーー!)

また来年度も通って、沢山の気づきや出会いを大切にしたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

最後に…

仲良くなったママ達がごっそりと職場復帰してしまうの寂しすぎる。

人見知りがコツコツと頑張って作ったママ友。4月以降、もしも会えるチャンスがあったら大切にしよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする